【メルマガアフィリエイト塾】第7回 初心者のための集客術 無料オファー編

111views {views}

こんばんは、オヤケンです。今回は初心者必見の無料オファーについて書いていこうと思います。

無料オファーは比較的、薄いリストが集まりやすいと言われていますが、そんなことはありません。

やり方や工夫次第で濃いリストをコンスタントに集める事が出来て更にキャシュポイントにいち早く到達できる初心者さんには一番最初に取り組んで頂きたい集客術なのです。

メルマガアフィリエイト初心者のための集客術 無料オファー編

集客方法にもSNSでの集客や中長期型集客でのブログなどその他にも色々あることは以前にかきました。

集客に関する記事はこちら

では何故、無料オファーなのかと言うと、中長期型集客のブログではブログが成長して集客までは時間がかかってしまいます。

一番楽しみであるキャッシュポイントに到達するまで時間がかかってしまうし、そこまでモチベーションを維持するのも大変です。

SNSでの集客は確かに今は殆どの人がスマホを持っているし、集客にはもってこいの媒体なのですが基本は商用での利用は禁止ですし、アカウントの削除など最悪の事態も考えられます。

それに今は大量集客をしてリストをメルアドとしてみる時代ではなくなってきています。(ブログのリンクを貼り集客するくらいが妥当)

現在はリスト=人としてきちんと一人ひとりを管理してリピート率を高くする方法が主流となってきています。

無料レポートはどのようにつくり、どのうような考えかたで取り組めば良いのか

※無料オファーを行うにはメルゾウやスゴワザなどの会員になる必要があります。

・無料オファーのレポートを作るうえで外してはいけない3つのポイント

1、目立つ、そそるタイトルをつけること

2、登録するレポートをリンク型にすること

3、本編PDFのフッターに講座の告知情報をいれること

特にタイトルはダウンロード数に直結する部分なのでレポートの内容の2倍以上の時間を使って考えても良いくらいです。

・目立たせるタイトルのつけかた

【 】←このカッコを使い、タイトルの冒頭にキャッチーな言葉を入れる

例:極秘、裏技、即金etc.(嘘はダメです)

【再現性100%】【裏技】【秘技】etc.

文章中の重要なところに●や■などの黒記号を入れて目立たせる。

月100万円を稼ぐには●●を使えば簡単に稼ぐことが可能ですなど。

・そそられるタイトルのつけ方

そそられるタイトルのつけ方は、セールスレターのヘッドコピーの書き方と同様と考えて下さい。

・現状の痛みを思い出させる

・このレポートを手に入れるとどうなるのか?

例:あなたはまだ薄いリストしか集まらない大量集客を続けるつもりですか?
(ポジティブな表現より不安をあおるような表現の方が良い)

・レポートを読むと何ができるようになるのか?

例:毎月の報酬が2倍になる、月100万以上稼げる、自動で集客できるなど(抽象的な表現より具体的かつこのレポートを読むことでこうなります、なれますと言い切ったほうが良いと思います。)

・強い言葉、数字などを意識的にいれるようにする

例:速攻で、非合法な、3.6倍、311リストなど具体的な数字などを意識的にいれる。(こちらも具体的に数字や強い言葉を文章中にいれると良い)

2、登録するレポートをリンク型にする

なぜ登録するレポートをリンク型にするのか?というといつでも内容を変更できるようにするためです。仮に違う無料レポートをつくる際にもこの方が楽に新たなレポートが作れるからです。

3、本編PDFのフッターに告知情報をいれること

告知情報をいれて講座形式をうたうことで捨てアドではなく本アドで登録してくれる率が高くなるためです。

・まとめ

いかがでしたでしょうか?無料オファーは薄いリストしか集まらないと思いがちですがチョットした工夫や取り組み方で毎月コンスタントに確実に濃いリストを集める事ができる集客方法です。

無料オファーとあなどらず是非!取り組んで頂きたいと思います。2と3については後日更に詳しい内容で作成したレポートをアップしたいと思います。

きょうはここまでです。お疲れ様でした。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください